月に一度の風俗いく日

つい風俗嬢に甘い顔をしてしまった

俺は基本的に女の子に対して多少のわがままでも許してしまうくらい甘い人間だ。特に、可愛い女の子を目の前で見ると自分自身信じられないくらい甘い男になってしまって、完全なダメ人間だと思った。いつもお世話になっているデリヘルにたまたますごく可愛らしい風俗嬢が入店した。彼女は元アイドルらしく風俗嬢の仕事を頑張りたいと紹介文に書いてあった。すごく可愛いのにかなりきつい風俗嬢の仕事を頑張るなんてすごくいい子だなと思い、俺はすぐにデリヘルの受付に電話をして彼女を指名した。実際に彼女を見ると写真よりも可愛くて、もう何とも言えない気分になった。彼女とずっと一緒にいられればそれだけで幸せだし彼女のことをすごく可愛がりたかった。とりあえず、ベッドに入って恋人のようにラブラブプレイをしたんだけど、彼女はずっとベッドの中で横を向いているだけで俺の体を触ってくれなかった。普通の客だったらすごく怒りそうだけど、俺は別に気にならなかったしこれからも彼女を応援しようと思った。